嫌われないためには | 高級風俗店で絶世の美女に抜いてもらいませんか?
menu

嫌われないためには

黒い服を着ている女性

ここでは風俗嬢に嫌われないようにするための重大な話をしておこうと思います。
もちろん風俗嬢も人間なので、当然あなたも嫌われるといったことがあるかもしれません。
しかし、風俗嬢はあなたがイケメンかどうかやプレイが上手かどうかで判断することはありません。
ずばり嫌われてしまう要素というのは他にあります。
ではどういう状況になると風俗嬢から嫌われてしまうのか?

まず風俗で遊ぶときに一番大事なのは、絶対に清潔感を出しておくこと。
これはかなり重要なポイントだといっても過言ではありません。
風俗嬢は兎にも角にも不潔な人を嫌います。
仕事の形式上、そうなるのは仕方がないことです。
誰も知らない男性に対してエッチな絡みなんてしたくないですし、おまけに相手が不潔だったらなおさら嫌な気持ちになるのは当たり前だといえるでしょう。
だからこそ、最低限のエチケットとして清潔にしておくことが重要なわけです。
そして清潔感を出すためには単純に体を綺麗にしているだけではダメです。
ここで重要になってくるのが、身だしなみになります。
できるだけ清潔感を出すには、まず爽やかな見た目になる必要があります。
だからきちんと服装と髪型を整えて、さらに伸びている爪を短く切ることも重要になるでしょう。
そこまでできれば、完璧だと思います。
爪は伸びているだけで不潔っぽさが出てしまいますので、伸ばしがちな人は要注意です。

ちなみに自宅に呼ぶタイプの風俗を使う場合は、もちろん部屋の掃除も徹底しておかなければいけません。
部屋が汚い人は絶対に入ることを嫌がられますので、掃除のし忘れは絶対にしないようにしましょう。